サロン経営

  1. 経営は自己満足では成り立たない

    生活費のために始めた自宅サロン。今では、手に職をつけて本当に良かったと思ってます。 エステは日本では国家資格ではないため、少しの勉強で開業できる。私…

  2. エステティシャンを辞めてしまった人たちへ~最後に~

    一度はエステティシャンになったものの、何らかの理由で辞めてしまった人たちを私はたくさん見てきました。辞めてしまった理由は何でしたか?華やかなイメージと違…

  3. エステティシャンを辞めてしまった人たちへ~自宅サロン開業への道~

    家事と育児。正直言ってこの2つだけでもちゃんとやろうと思ったら、あっという間に時間が過ぎていきます。そこに仕事もプラスするとなると、誰かに協力してもらい…

  4. エステサロンのホスピタリティー・接客について

    ホスピタリティというイメージはホテルが思い浮かびますが、エステサロンにもホスピタリティは必要です。接客に関わる全ての職業に言えることですよね。エステでも…

  5. エステサロンの経営と仕入コストの見直し方

    このブログを目にしてる方は、エステサロンを開業して経営して行くには、仕入れのコストはどれくらいに抑えるべきなのかを考えてる方ではないでしょうか?エステティシャン…

  6. スタッフが育たない理由

    ディーラーのインストラクターをやっていた時にエステサロンのオーナーの悩みとして多かったのはスタッフの事。スタッフが育たないスタッフが売り上げを上げれ…

  7. 来月のサロン売上の不安を抱える事なく安定的に経営する為に必要な事

    今日のツイッターにこんな記事をツイートしました。次の予約を取って帰って下さるお客様が今何人いますか?「気持ちよかった❣️また連絡します」…

  8. サロンの予約で同業者からの予約が入った場合どうする?

    「先日、あるサロンに予約をしたんです。そしたらメールが来て、同業者の来店はお断りしています。と言われたんです。私のブログを見てるみたいで」同業者だからこそ体…

  9. 本物が求められる時代。経営は自己満足では成り立たない

    生活費のために始めた自宅サロン。今では、手に職をつけて本当に良かったと思ってます。 エステは日本では国家資格ではないため、少しの勉強で開業できる。私はたった…

  10. サロンの予約時間もサロン主導で考える

    サロンの予約。うちのサロンの予約の時間は決められています。10時・13時・16時・19時。1日4件がMAX。予約時間を決めると結果的にロスタイムが減る…

ランキング

執筆者

長原多賀子

長原多賀子

代表取締役 兼 トリムリターン開発者

佐藤沙苗

佐藤沙苗

取締役 兼 エステサロンオーナー

湯之上聖子

湯之上聖子

取締役 兼 エステサロンオーナー


PAGE TOP