夜眠れない理由の一つはスマホによる眼精疲労かも?スマホ眼精疲労の対処法

サロンへ来店されるお客様で、首の辛さや眼精疲労の方ここ数年で増えました。特に眼精疲労は、今までなかった主婦の方にまで症状を訴える方が増えているのです。

それにはスマホの普及が影響しています。スマホ眼精疲労という言葉まで出だしましたね。スマホ眼精疲労は、頭痛、睡眠障害まで引き起こすと言われています。

今日はその理由と解決策を書いていきたいと思います。

スマホの普及

現在、ほとんどの方が当たり前のように、スマホや携帯電話を持っています。20年前には携帯電話を持つ人は仕事をしてる人という感じでしたが、今では主婦から子供、シニア世代までにその普及は浸透しています。

2017年の世帯保有率は、モバイル端末全体が94.8% その中でスマートフォンは75.1%にもなっています。2019年の今はさらに上がっていることが考えられます。

今や生活必需品となったスマホや携帯電話。ニールセンデジタルの調査によると、

スマホの1日平均使用時間は
20〜34歳で、3時間23分
50歳以上で、3時間14分

ほとんど大差がありません。今はスマホは、なくてはならないものになり、調べたいと思った時は、スマホに聞けばいい。その答えを映像や文章で全て答えてくれる。

勉強したい人も、体の症状の辛さの理由も、今日の夢の意味も、トレーニング法も、法律も、翻訳も、言葉の意味も、道順も、電車の乗り換えも、聞いて答えてくれないものはないですね。もはや神です。だから手放せないのは当たり前なのですが。ただこのスマホがもたらす体の影響が出始めているのも現実です。

スマホがもたらす睡眠への影響

眼球が動かない

最近、この眼精疲労が増えていて、ドライアイ、充血に加え、この眼精疲労が睡眠障害を起こすとまで言われています。

布団に人って寝入り際、ふーっと眠りに入る瞬間には眼球が左右に動くのをご存知ですか?ゆっくりと左右に動くのです。これは目の筋肉が緩んでリラックス状態に入ることを示しています。

フェイシャルの技術をやっている時、お客様の眼球が動き出すと、「あ、眠りに入られるな」とわかります。

ただこれが、ドライアイだったり、眼精疲労がある人は、眼球があまり動かない傾向にあります。

これは、スマホを見る目の位置に関係していて、下を向きうつむき加減でスマホの位置は変わらないので眼球はスマホの文章を目で追う程度。

眼球が下にロックされている状態なので、例えば眼球を上に動かすと(空を見上げる感じ)、目に痛みが出たりします。もし痛みが出られた方は眼球が下に固まってる可能性が。

目は、副交感神経と関わりが深いので、目の周りの筋肉が緩むと眠りやすくなります。それと裏腹に目が緊張状態だと、眠りを妨げてしまう原因にもなりかねないのです。

ブルーライトの影響

それから、スマホから発せられるブルーライトは、380〜500nm(ナノメートル)と可視光線の中でも最も波長が短く目の奥にある網膜にまで直接達し、デリケートな網膜まで痛めつけてしまうそうです。

症状としては、視界がぼやけたり、目がヒリヒリと痛んだり、頭痛、睡眠障害が起こるとされています。

睡眠障害が起こる理由

この睡眠障害が起こる理由の1つとしては、寝ている時にも眼球は下にロックされているので、目が緊張状態になっています。気がつけば、目全体が緊張してるのです。目をぎゅーっと瞑(つむ)ってる感じです。

そうなると、目がリラックス状態にないので、「眠れない」という事になるのです。眼球と目の周りの筋肉の緊張は、眠りを妨げます。

目の緊張を軽減して、眠りやすくするための対処法

まず、日中にスマホを見る合間や、歯を磨いてる時、通勤時間、仕事の合間を使って眼球運動をしましょう。

眼球を上下左右に動かし、左右に回転させる。

そして、寝る前にはホットタオルで目を温めたり、ベットに横になる時にタオルやアイピローなど少し重みを感じるものを目の上に乗せて寝ます。すると、眠りやすくなりますので、やってみてください。

長原多賀子

長原多賀子

2年間で日本全国に50店舗の「トリムリターン」エステサロンを展開。年内には100店舗を展開し、フィリピン・マレーシアを中心としたアジア地域にも進出予定。『エステティシャンの手は地球を救う』そんな願いを込めて、未病ケアエステ「トリムリターン」を日本に、そして世界に、発信しています。

関連記事

  1. 体の不調

    40代は体の変革期~女性ホルモンのアンバランスからくる体の不調~

    30代はなんとか体力で持ちこたえた感はあるけど、40代にな…

  2. 体の不調

    環境や姿勢から導かれる原因不明の肩の痛みの理由とは

    痛みってなぜ起こるのでしょう?今まで大丈夫だったのに、急に腕が上がらな…

  3. 体の不調

    体が変われば心も変わる

    『体が先か、心が先か』 先日、月1のボディメン…

  4. 体の不調

    40代から感じる体のつらさと痛みの原因はどこにある?生活環境要因から原因を探る

    昨日、40代からの体の不調が始まる理由のひとつとして、更年期との関係に…

ランキング

執筆者

長原多賀子

長原多賀子

代表取締役 兼 トリムリターン開発者

佐藤沙苗

佐藤沙苗

取締役 兼 エステサロンオーナー

湯之上聖子

湯之上聖子

取締役 兼 エステサロンオーナー


PAGE TOP