筋膜リリースのトリムリターンに関連した情報

最近集中力がなくなった。ぼーっとする。その症状の意外な原因とは。

サロンのお客様で、最近集中力がなくなったな。ぼーっとする。もやもやすると感じる人が多くなっていると感じています。

美容室や、マッサージ店などで自分の頭を触ってもらった時、「硬いですね!」って言われた事ありませんか?今日は頭が硬いと集中力がなくなる事について書いていきたいと思います。

「最近、顔と皮膚が硬いのを感じるんです。これって老化?」

頭を触って、硬いと判断するのは、だいたい耳の上の辺り、側頭部ではないでしょうか?

何故なら、頭皮マッサージで施術者が一番最初に触る事が多いのが耳の上の辺りの側頭部。何故硬くなるのか?


たまたま、今日の最後のお客様が頭が硬く、ガチガチ。「最近、顔と皮膚が硬いのを感じるんです。これって老化?」ち、違いますよ!

頭部全体が硬くなると起こってくる症状

Aさんのこめかみは、腫れてます。本来こめかみは、くぼんで顔の骨格がリアルに浮き出ているのが普通なんです。

でも、Aさんのこめかみは腫れてます。何故だかわかりますか?

これは、顎関節とも深い関わりがあってね、(こめかみとエラのところに指を置き)ちょっと今噛んでみてください。ポコって動いたのわかります?

「うん!わかる!」

これって、噛むときに使う筋肉で、顎関節を交差するようについてる筋肉なんです。こめかみが腫れてるということは、その筋肉が縮んで太くなってるという事なんですよ。

要は、噛み締めてる状態が続くことで、筋肉が縮んで硬くなった状態という事なんです。

そうなると、緊張状態が続き、口が開けにくくなったり、顎がだるくなったり、痛くなったりする症状が出てきます。筋肉はバランスでできてるので、一部だけ硬いということは無くて、頭の筋肉全体が硬くなってしまうんです。

まるで、鉄仮面のような顔の筋肉の状態になるんです。だから顔の皮膚が硬くなるように感じるんですよ。そうなると、ドライアイや、まぶたの痙攣、耳鳴りなどが起こりやすくなる傾向があります

「まさに私!」

噛みしめる癖がある人は眉間にしわを寄せる癖があります

はい。そして、だいたい噛み締めがきつい人は、眉間にしわを寄せる癖があります。

寝てる時も歯を食いしばって眉間に力が入り、寝てても目に重しを乗せたような感覚になります。すると眼圧まで高くなってしまうんです。しかも、統計するとそういう方の共通項は「ストレートネック」です。

「カイロの先生に言われた事と同じだわ」

頭がぼーっとする。集中力がなくなる。頭がもやもやする。その原因

頭部の老廃物の排泄に深く関わるのは顎関節です。要は関節の可動域が悪くなることで、老廃物や二酸化炭素の排泄が出来にくくなります。口が開けにくくなる人は、排泄がうまく行かず、顔がパンパンにむくみ始めます。

そう、頭が硬く、口が開けにくい人は、老廃物や二酸化炭素の排泄が出来にくく、酸素も供給出来にくくなるんです。

わかりやすく言えば、頭に二酸化炭素が排泄できず、酸素も供給出来ないので、

☑️頭がボーっとする
☑️集中力がなくなる
☑️いつも頭がモヤモヤし、スッキリしない

という現象が起こりがちになるのです。

☑️朝起きたら顎がだるい、痛い。
☑️時々、口を大きく開けたくなる。
☑️口が開けにくい。
☑️ドライアイ。
☑️顔や頭皮が硬い。

そういう方は、要チェックです。

頭部のホームケア方法

ホームケアでは、グーを作って、おでこ・こめかみや耳の上辺り、エラ、耳の前の顎関節の辺りの筋肉をほぐした後、耳の下から鎖骨の方へ流す。

これをぜひやってみてください。